もしもの災害に備える|100均ダイソーで揃える犬の防災グッズ

もしもの災害に備える|100均ダイソーで揃える犬の防災グッズ

今年九州に接近した台風10号は強力かつ大型ですごかったです。

今まで経験したことのない暴風に恐怖を感じ、
もしもの備えの大切さを心底感じました。

スーパーやホームセンターは大混雑!
養生テープやローブ、ビニールシートなどの防災グッズからミネラルウオーター、カップ麺、パン、パックご飯などが売れ切れや品薄状態

台風、地震、大雨、噴火・・
近頃はいつどこで災害が起こるかわからないですね・・。

もし避難するとなったときにブランはどうしよう。

調べてみると、最近はペット同伴可能なところもあるとか。
ちょっと安心しました。

そこで、これを機にペット同伴で避難するときに必要な、愛犬の防災セットを準備しておくことにしました。

ペットの防災の準備に必要なリスト

色々と調べて、ペットと避難する際に必要そうなグッズのリストをまとめました。

早速、ダイソーへGO!

100均でおおまかに揃えられそうです。
※今回ダイソーで購入したものは赤文字にしています。

食器
除菌ウエットティッシュ
水に流せるティッシュ
ペット用ウエットティッシュ(体拭き)
リード
首輪
タオル類
ウンチ袋
ペットシーツ
フード
おやつ
水(水筒)

ネームホルダー(迷子札)
クレート

連絡先やペットの持病などを記載したネームホルダーを準備しておくと、万が一はぐれることがあっても少しは安心できそうです。装着するのを忘れないようにしないといけないですね。また、フード類の準備はできればいつも食べているものがベストですが、持ち運びには少々不便なことも。試供品などが手に入ればそれらを活用するのもよさそう。定期的に賞味期限をチェック!

ダイソーの犬グッズ02
全てダイソー商品です。
↓↓プラスで準備しておくと助かりそうなグッズ↓↓
ブラシ
マナーベルト(女の子は生理用品)
マナーパット(ペットシーツで代用可能)
靴下(靴)
歯ブラシ
ドライシャンプー
洗えるペットシーツ

地震の際はガラスの破片が落ちているなんてこともあるかもしれません。移動の際には靴(靴下)をはかせるとケガの防止に。繰り返し使える洗えるペットシーツがあれば、避難が長期になった際に役立ちそう。

ダイソーの犬グッズ01
【上】:歯ブラシ、毛取りブラシ
【下】:マナーベルト、靴下

いざという時にサッと持ち出せるように、袋にまとめました。まとめる袋もダイソー商品。トラベル用の収納ケースです。ちょっと大きめなのでちょい高めの150円。掲載写真のもの全て入れてもまだ入りそうです。

防災グッズをトラベル袋に収納
避難の時はこれをサッと持ち出して逃げます!

防災対策にクレートに慣らしておきましょう。

避難所生活となった場合には、クレートで過ごすことになれておく必要があります。

トレーナーさんから習ったクレートに慣らす方法はこちら

クレートを日頃から部屋の角に常設しておくと、クレート好きになることも。自分から進んで入っていきます。

もし今クレートに入ったことがないワンちゃんがいたら、人の気配を感じにくい静かなところで、直射日光などの当たらない風通しの良い快適な場所に置いてみてください。

我が家のブランは自分からクレートに入って、ほぼこの中で過ごしています。
落ち着くようです(^^)

キャバプーブラン
クレートトレーニングしていた頃。

防災時におすすめ!持ち運びに便利な折りたためるクレート(キャリー)

我が家はこれを購入しました。コンパクトに折りたためるタイプ。収納時の場所を取らないので「もしも用」に便利です。

キャバプーブラン
こんなにコンパクトに折りたためちゃいます。

まとめ

自然災害が多い昨今。
私も台風という災害に直面し、必要な時にほしいものが手に入らない経験をしました。

早めに「もしもに備える」って大事ですね。

今回は100均のダイソーで犬の防災グッズを集めてみましたが、ある程度揃えることができました。

今後必要そうなものが出てきたら順次追加していこうと思います。