トイプードルの「ムーちゃん」が我が家に遊びにやってきた!

トイプードルの「ムーちゃん」が我が家に遊びにやってきた!

先日、旦那さんのお友達の愛犬トイプードルの「ムーちゃん(♂)」が遊びに来てくれました!

ムーちゃんはまだブランが我が家に来る前に、
何度か我が家で預かったことがあるんです。
長い時は数週間、寝食を共にしました。

我が子と言っても過言ではないくらいかわいいムーちゃん。
ちょっとビビりだけど大人しい、とってもお利口なワンちゃんです。

舐め癖改善に何か効果があるかも!?と期待して、犬が苦手なブランではありますが、今回ムーちゃんパパにお願いして連れてきてもらいました。

ムーちゃん(♂)参上!

ムーちゃんは本当に大人しい子です。

全然吠えないし、「コトッ」と小さな物音がしただけでもビクッ!としちゃうくらいビビりな男の子。

トイプードルのムーちゃん
ムーちゃんはちょっとビビりな男の子です。

普段は犬が苦手なブランですが、散歩ですれ違うワンちゃんと挨拶したそうな素振りをみせることもあるので、少しは触れ合ってみたいのかな?

大人しいムーちゃんとはもしかしたらお友達になれるかもしれないと前々から思っていました。

そんなムーちゃんがついに、我が家にやってきてくれました!

「ムーちゃん、久しぶり!覚えてる!?」と久しぶりの再会を喜んでくれるかと、満面の笑みで両手を広げる私の横を猛ダッシュで駆け抜けたムーちゃん。

ブランに一直線!でした。

一緒に寝たり、散歩でアイコンタクトしながら楽しく過ごした日々が走馬灯のように思い出されます。

ムーちゃん・・寂しい・・

ムーちゃんは「君は誰!?誰!?」と言わんばかりに、ハイテンションでブランの匂いを嗅ぎまくりです。

とっても嬉しそう。

一方、ブランは・・
ムーちゃんのハイテンションに圧倒されたのか、尻尾を巻いて部屋の隅へ逃げいきます。

その後、すごい勢いで陰部を舐めはじめました!(エリカラは外していました)

ブランの興奮はおさまらないようで、その後もパニック状態。
ヒーヒーと鳴きながら逃げるブランを、ハイテンションで追いかけるムーちゃん。

ムーちゃん、いつもはあんなに大人しいのに今日はどうかしたの!?とムーちゃんパパに話を聞くと、どうやら犬が大好きだそうで。

絡みたがるそうです(^^;)

ムーちゃん、そうなのね(笑)。
こちらが勝手に犬にも大人しいと思っていただけだね。
そうか、そうか。
ムーちゃんは楽しそうで良かったよ。

と、しばらく様子をみていましたが、
ブランのパニックはおさまりそうもありません。

これはだいぶストレスだなと思い、ムーちゃんから隔離すべく、サークルに入れて毛布をかぶせてあげました。

すると、落ち着いたようで静かになりました。

ムーちゃんはちょくちょく毛布の隙間から様子を見に行っていましたが、サークルは安全だとわかっているのか、その後ブランがパニックになることはありませんでした。

今日はこれ以上触れ合うのはちょっと無理かなと思い、外へ散歩に出ることに。(せっかく来てくれたのにごめんね。)

車で近くの公園へ向かいました。

ブラン行きつけの公園でおさんぽ

外へ散歩へ出かけたところ、2匹は適度な距離を保ちながら落ち着いて歩けていました。

ムーちゃんとお散歩
適度な距離があれば大丈夫そう。

たくさんのワンちゃんがいつも散歩している公園です。

ブランはムーちゃんもその中の1匹くらいに思えているようでした(^^)

ムーちゃんももうブランはあまり眼中には無いよう。
すれ違うたくさんのワンちゃんと上手に挨拶していました。

ムーちゃんとお散歩
はじめましてのワンコにグイグイのムーちゃんと早く立ち去りたいブラン(笑)。

あんなにビビりのムーちゃんが、犬にはこんなに社交的とは。

なんでも、ムーちゃんは1歳過ぎまでブリーダーさん宅で売れ残っていたそうです。
ネットで見つけたムーちゃんパパが譲ってもらったそうで。
ブリーダーさん宅ではたくさんのワンちゃんに囲まれて過ごしていたようです。

犬との社会化はバッチリだった訳ですね。

それから、公園を1周(2km)するころには、2匹は並んで歩いたりもしていました。
お尻の匂いを嗅いだり、嗅がれたり。

ムーちゃんとお散歩

ムーちゃんとお散歩
ムーちゃんが他に気を取られている隙に、ブランも匂い嗅げました。

まずは公園散歩からスタートすれば良かったかもしれないですね。

予想外のムーちゃんの犬好きハイテンションでしたが(笑)、
最後は並んで散歩ができてよかったです。

無理せずゆっくり、もしかして仲良くなれればいいなと思います。

よかったらまた来てね。
ムーちゃん、ありがとう🎵

ムーちゃんとお散歩