愛犬の舐め癖の頻度が増えてきたので、長めの散歩に行ってみた結果

愛犬の舐め癖の頻度が増えてきたので、長めの散歩に行ってみた結果

少し前まで落ち着いてきていると思っていた愛犬ブランの舐め癖ですが、今年に入ってから少しずつまた頻度が増してきているような気がします・・

理由がわからず「もう、なぜなんだ・・」と落ち込み気味です。

舐めたいところを舐めさせてみた結果

数日前から何度も陰部を舐めたそうに、ヒーヒーと鳴くことが増えてきていました。
エリザベスカラーをつけているので、陰部には届きません。

散歩の様子キャバプー ブラン

そのためか、最近は手足をよく舐めるようになったんです。

そんなに舐めたいのなら、もしかしたら舐めさせた方がいいのでは?と思い、エリザベスカラーを外してみました。

すると、それはもうすごい勢いで舐めはじめました。

いやっほーい!と聞こえてきそうな勢いでした。

どのくらいで止めるかなと見ていましたが、勢いは止まりません。

「行ってきまーす」なんて言って、出かけるふりをしてみましたがおかまいなしです。
陰部を舐める時のブランの集中力はすごいです。
大好きな茹でた鶏肉を傍に置いても無視して舐め続けるほどです。

そこで、しばらく隠れてみようと思い、部屋を出てお風呂場の方で身を潜めていました。
お母ちゃんっ子のブランは私がいないと慌てるはず。

室内カメラで見てみても探している姿は見えず・・

あれ、まだ気づいてない?
お母ちゃんいないけど、いいのかーい?

そうしてそのまま10分ほど経過しました。
静かです。

「もう諦めてるかな」とそーっと部屋のドアを開けて覗いてみると・・
まだ舐めてます!!!!

勢いそのまま、まだ舐めてます!!!!

これ以上はまずいかもと思い、ストップをかけてエリカラをつけました。
「ふぃ〜。舐めた舐めた」と言わんばかりの満足げな表情。

そうかそうか。
そんなに舐めたかったんだね。
よかったね(^^;)
と陰部を見てみると・・・

真っ赤っか!!!
血が滲んでいました・・

やっぱりね。
舐めさせちゃダメだね(T T)

また舐めたくても舐められない、エリカラ生活再開です。

それから、思う存分舐めさせたのが悪かったのか、陰部を舐めたくてヒーヒーとパニックになる頻度が増えてきてしまいました。これまでは概ね、興奮で陰茎が飛び出て戻らない時にパニックになっていましたが、最近は陰茎が出ていないにも関わらずヒーヒー言うことがあります。

1日何度もパニックになるブランを見ながら「はぁ・・」とため息がでてしまいました。

ある朝はひとパニック起こした後に、なんとか落ちつかせて眠らせたところ、旦那さんが寝室から出てきたことで、興奮してパニックを起こしました。

これまた旦那さんにも「はぁ・・」とため息が。
旦那さんは全然悪くないです。むしろよく可愛がってくれているんです。

でも一日中ブランと一緒の私は何度も起こるパニックにちょっと疲れているみたいです。

よし、気分転換しよう。
ロング散歩で舐める気力が失せるほど歩いてみよう作戦』を決行することにしました。

長めの散歩で愛犬の舐め癖に変化はあるのか?

今は散歩は1日1回だけです。
毎日約4km、1時間程度の散歩です。

舐め癖の悪化は、もしかしたら刺激が足りていないのか!?と思い、約10kmのロング散歩に行くことにしました。

スタートはハイペース。
グイグイ進みます。

散歩の様子キャバプー ブラン

いつもの大濠公園一周(約2km)もルンルン歩きます。

散歩の様子キャバプー ブラン
隣接する美術館にある草間彌生さんのオブジェと撮影。

舞鶴公園にも寄りました。
木下大サーカスが開催中で、いつもより走り回れる広場は狭め。

散歩の様子キャバプー ブラン

しかし、平日の昼間だったので人も少なく、程よく遊び回れました。

撮影中も隙を見て舐めようと!!

散歩の様子キャバプー ブラン
隙を見て舐めようとするブラン。

ダッシュで気を紛らわしながら公園を退散しました。

散歩の様子キャバプー ブラン
走れ走れー🎶 そして疲れろー(^^)b

色々なところをクンクンしながら、終始ルンルンでした。

楽しそうな笑顔を見ると嬉しいですね。

散歩の様子キャバプー ブラン
うんこを発見し、必死に覗くブラン。

帰ってくると、さすがに疲れたようです。
落ち着いていました。

お!効果ありか!?

お母ちゃんも疲れたよー・・
携帯の万歩計を確認したところ、10.3km 12000歩ほど歩いていました。

これで今日は舐めないかな。
と思っていたのですが、ひと眠りして目覚めたブランは、いつもどおり必死に舐めようとしました・・

結果、あまり効果は無かったですが、楽しそうだったのでブランも私もいい気分転換にはなったよな。

まだまだ舐め癖健在のブラン。
どうしたもんかなー。